人気ブログランキング |

<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

雨でも現場は動いてる♪   

そろそろ梅雨も近付いているようですね。

洗濯ができないとどうしても室内干しになってしまいます。

そうすると呼吸できない家は湿気っぽくなり

ついにはカビがああああ!!

奈良屋建設の伊藤です。

僕はやっぱりお日様の恩恵を受けたシャツが着たいです。
(嫁さんお願いします。)


さて、先日よりH様邸のりフォームが着々と進んでいます。

工程どおりで何よりです。

現在は1期工事(トイレ、浴室、洗面所)も佳境に入り、壁の珪藻土を仕上ています。

明後日には器具も付けることができるので今週末から

お使いいただけそうです。よかった。

そして今週から2期工事(キッチン、リビング、ダイニング)がスタートしているわけですが

2部屋を1部屋にするので補強工事もしています。

そして急遽、天井をめくったら梁がちょっと細かったので

耐力壁を作ることになりました。

ですが大空間を遮る壁ですのでなんか普通はもったいないと思い、

こんなものを予定しています。

e0010155_22395086.jpg


当社が扱っているアンティークのステンドグラス。

どのように使われるかは今後のお楽しみ。

そして奥様と追加になったカーテンの打ち合わせ。

e0010155_2242216.jpg


僕が頼りにしているグリーンノート衣笠さんです。

「姉さん」と呼んでいますが  

女性視点からいつもアドバイス頂いております。

カーテンはインテリアのアイテムではかなり重要ですので

僕も勉強させてもらっています。

完成は6月12日ごろかな。

楽しくなってきました。

by naraya_k | 2007-05-30 22:47

本日は告知!   

ずーと暑い日が続いていましたが

今日は久しぶりの雨ですね。

毎日顔がまっかっかになっていたんですが

今日は少し休憩ですね。

さて、現場の方は順調に進みまして

本日からユニットバスが使えるようになりました。

e0010155_23423921.jpg


クリナップの1616タイプです。

最近CMなどで出ているもので「常夏シャワー」が出ます。

簡単に説明すると入浴前に洗い場に温水をかけてくれるので

床が暖かい という代物です。

洗面脱衣室は奈良屋建設オススメの「竹フロア」です。

e0010155_2345269.jpg


最近では高級旅館や温泉でよく見かけます。

竹は水に強く、傷も付き難いですし、見た目も綺麗です。

こんな感じで着々と進んでおります。


さてさて、またまた皆さんにお会いできるイベントを企画いたしました。

といっても前回やりました新築、リフォーム相談会ですが。

今回は瑞穂市、北方町にお住いの方が対象です。

是非、新築やリフォームで悩んでいる方、相談したい方、はたまた

奈良屋建設に興味がある方はお越しくださいませ。

日時は 6月16、17日(土日)

場所は 北方町街角ギャラリー「こまき」です。

お待ちしています。

by naraya_k | 2007-05-26 00:03

現場進捗情報2   

H様邸が進んでおります。

解体工事も終わり水道配管工事、そして

ユニットバスの基礎コンクリート工事です。
e0010155_14111682.jpg


そしていよいよ大工さんが入って土台伏せの工事です。

e0010155_14122435.jpg


リフォームの場合既設の建物との取り合いがありますので

なかなかスムーズにはいきませんが順調に進んでいます。

先日見せた使えない柱もご覧の通り取り替えました。
e0010155_14143470.jpg


この他にも強度的に弱い所は補強しています。

そして一昨日までで床の下地まで終わりました。

e0010155_14154886.jpg


今日までで外壁の下地も完成しています。

いよいよ明日23日はユニットバスの取り付けです。

順調にことが進むとこちらもほっとします。

by naraya_k | 2007-05-22 14:17

いよいよ解体スタート!   

本日よりH様邸が解体に入りました。

僕はいつも解体工事は緊張します。

何せスタートですから色々と気を使います。

ホコリや音、近隣への配慮など・・・

また解体が終わった時には無用心になるので

防犯のことなどもあります。

とりあえず壁やサッシが付くまでは気が抜けません。

そうこうしているうちに解体も順調に進み、

こんな感じになりました。

e0010155_20354566.jpg


おかげさまで天気もなんとかもってくれたようです。

築25年の木造住宅。

解体場所は洗面、風呂、トイレですが

これを見てください。

e0010155_2036269.jpg



お風呂の壁にある土台部分です。

やっぱり腐ってますね。シロアリの侵食跡も見られました。

解体前のお風呂では見抜くことができません。

みなさんのお家はいかがですか?

こうなる前にリフォームしましょうね!

by naraya_k | 2007-05-16 20:34

解体前準備!   

さて、H様邸のリフォームが始まりました。

今回の工事内容はキッチン、風呂、トイレ、洗面所の水廻り一式です。

今回の難しい点は「住みながら」という所です。

さすがにどれも生活に必要な部分ですので効率良く、かつスピーディに施工しなければいけません。

しかしながら一度に工事しようとしても最低25日ぐらいの工期はかかります。
(今回は増築もありますから工期が長めです。)
そこで全体を2つに分け、1期工事はトイレ、風呂、洗面所。

2期工事はキッチン、リビング と工事期間も使えるようにしました。

さすがにお客様も1ヶ月近く水周りが使えないのはストレスになりますからね。

先日は宅内の養生もいたしましたし、

電気、設備の切断もしました。

先にブロック基礎をやってから

いよいよ解体いたします。

乞うご期待!!
e0010155_10122328.jpg

by naraya_k | 2007-05-15 10:12

H様邸リフォーム着工!   

今日はぐずついたお天気でスッキリしません。

でも昨日までの暑さをちょっと忘れさせてくれる感じです。

奈良屋の伊藤です。

さて、先日の相談会でお越しいただいたH様が今日ご契約です。

お客様から お祓い の依頼がありましたので

知り合いの神主さんを呼んでお祓いです。

40分ほどの行事ですが一緒にお参りをいたしました。

あの張り詰めた空気感が神聖な雰囲気を作り、仕事への責任感で身が引き締まります。

行事を終え、少し談笑していたのですが

お客様の現在のお住まいに対する気持ちを伺いました。

「昔ながらの田舎作りで不便なことも多いけどやっぱり愛着があるね」とおっしゃっていました。

その大切なお住いをリフォームさせていただく。

心してお仕事させていただきます。


そしてご契約書にサインと捺印をしていただきました。

当社の契約書を見て一言。

「たかがリフォームと思っていたけどしっかりした契約書作るんですね」と。

そうなんです。

表紙も入れて40ページ程あります。

当社の誠実さをご理解いただけたのではないでしょうか。

これから約1ヶ月ほどですが

頑張ります。

by naraya_k | 2007-05-10 23:56

先日の塗装工事   

最近、暑いですね。

今日は今年最高気温だとか・・・。

これから「今年最高気温が更新されました」と報道されるのでしょうね。

僕は日焼け気味で顔が赤いです。

奈良屋の伊藤です。

さて、先日から宇佐の方で外壁塗装をしておりましたが

工事も終わり、ようやく足場が外れたので写真をアップしたいと思います。

e0010155_23403695.jpg


工事前と同色なのであまり変わっていませんが

近くで見るとかなり綺麗になりました。

15年ぶりだそうです。

新しいと気持ちがいいですね。

で、今日はウッドデッキの工事。

施工前。

e0010155_23431612.jpg


施工後。

e0010155_23434497.jpg


まだ塗装をしておりませんので白々しておりますが

杉の道板を使っています。

土台は防腐剤注入剤で作りました。

明日塗装して全て完了です。

オーナー様、店舗の方々、職人さん、また店舗に来られるお客様

GW中でしたがご迷惑かけました。

これからも商売繁盛!頑張っていきましょう!

by naraya_k | 2007-05-09 23:47

「風神雷神Ⅱ」の事故!   

皆様!ゴールデンウィークはいかがでしたか?

ゆっくりお休みできましたでしょうか?はたまた実家に、それとも行楽地にと

長距離移動でお疲れでしょうか?

僕は自宅で奥さん孝行というか・・・娘を連れてチョコチョコと近隣で

お金のかからない所で遊んでおりました。

でも歳でしょうか!?休みで疲れた 奈良屋の伊藤です。

さて、今回のお休みで悲しい事故がありました。

そう!エクスポランドのジェットコースターの事故です。

1名がお亡くなりになり、多数の方が負傷しました。

とても残念なことです。

ああいったスリルを楽しむ遊具は「安全」が絶対条件でなければいけません。

安全だからこそ成立するのですから。

今回の原因は車輪の主軸の金属疲労だとか。

僕も大学時代、卒論のテーマがコンクリートの曲げ疲労に関するものでした。

だからこのことについては素人ながら少し分かります。

例えば100の力で折れてしまう金属があったとします。

そこに80の力を加えても壊れることはありません。

ですが80の力を何万回も加えると金属の内部に小さなヒビができ、

突然破壊してしまうのです。

これは金属だけでなくコンクリートも同じです。

1年300日営業したとして「風神雷神Ⅱ」が1日10回動いたとすれば

1年で3000回、15年で45000回動いたことになります。

確かに目視では確認できません。

でも超音波などを使うとか定期的に交換するとか対策はできたと思います。

検査も人がたくさん利用する前にチェックしておいて欲しいですね。

こういう悲しい事故を見るたびに自分の仕事もチェックできているか、

後回しにしていないか確認する必要があります。

事故はいつおきるか分かりません。

他人事ではないような気がします。

by naraya_k | 2007-05-07 22:44

資格というもの!   

ゴールデンウィークの真っ只中!

皆様いかがお過ごしでしょうか?

我が家も小さな子供がいますのでどこかに行こうかと思いましたが

渋滞情報を見るとそれだけで疲れてしまいました。

奈良屋の伊藤です。

さて、お休みといっても僕は溜まっているお仕事をかたつけておりますが・・・

最近資格について考えています。

まだサラリーマンをしていた頃、資格について軽く考えていました。

というのも資格を手にしたからといって仕事が出来るとは限らないからです。

それよりも経験の方が大切だと思っていました。

しかし悪徳リフォームやら偽装問題やらで色々騒がれると

見えない経験値は誤解されやすいことが分かってきたのです。

お客様の視点で考えてみたら初めて会う人、会社の何を判断基準にしたら良いか!

分からないですよね。

そういう意味で資格は判断基準になりうるものです。

ただ、資格だけでもダメでやはり経験も必要!

お客様にはこの資格と経験を加味して業者選択をして欲しいと願います。

一方、資格取得者も苦労して勉強して取った資格ですから

誇りを持ってお客様に対応しなければいけませんね。

姉歯問題でもあったように資格を商売のツールとしてだけ考えてはいけないということです。

僕も一応「一級建築施工管理技士」を持っています。

あの苦労を無駄にしないように頑張りたいと思います。

by naraya_k | 2007-05-03 10:31