「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

またまたご無沙汰しておりました。   

只今H様の完成写真を編集しておりまして・・・

今回はフォトシネマを作ろうと思っている

奈良屋建設の伊藤です。

久々に大型物件でしたし、

色々とアイデアを実現しましたので

施工会社としても楽しく仕事をさせていただきました。

いずれちゃんと皆様に報告しますのでお待ちください。


さて、そんなH様のお宅に

来月よりほぼ同じ内容のリフォームをされるN様がお邪魔しました。

新築などの場合はモデルハウスなどがあるのでイメージもしやすいのですが

リフォームはどうしても分かりにくい。

当社自慢の「リフォームの試着」ももうちょっと・・・

ということでリフォームの体験談を伺いました。

「何が大変ってまず片付けることが一番!」

「新しい器具になれるのには時間がかかったわ」

「収納が増えたからどうやって整理しようかまた悩んじゃった!」

など色々お話していただけました。

これからリフォームしようとするN様もうなづきながら

「そうですよね!どうやって片付けようか悩んでます」など

盛り上がってました。

なかなか他人のお宅を拝見することはできないですし

リフォーム現場は見る機会は少ないですから

今回は良かったと思います。

H様ありがとうございました。

e0010155_16451493.jpg


e0010155_16453226.jpg

[PR]

by naraya_k | 2007-06-27 16:45

ちょっとづつですが・・・   

先月からかからせていただいたH様のリフォーム。

ようやく完成いたしました。

今度の土曜日に写真を撮影させていただくので

皆さんにお見せできると思います。

楽しみにしてくださいね。

奈良屋建設の伊藤です。


さて、ちょっとづつなんですが

クチコミが広がりつつあります。

驚いたことに顔も見たこと無い(相談会にも来ていない方)人が

奈良屋建設に工事を依頼しようか迷っていたと聞きました。

残念なことにその方は諸事情があり他店に依頼したそうですが。

僕としては奈良屋建設を知っていただけていることに感謝しています。

(相談会などの広告をやっているので知名度が無い方が問題なんですけど・・・)

実はOBのお客様がしっかり広報活動してくださっているおかげです。

ありがとうございます。(涙)

まだまだ奈良屋建設も至らない処ばかりで情けないのですが

OBのお客様の後方支援を励みにこれからも頑張っていきます。

本当にS様ありがとうございました。
[PR]

by naraya_k | 2007-06-20 20:33

ちょっと久しぶり!   

ブログが停滞してしまいました。

いつも見てくださる方、ごめんなさい。

奈良屋建設の伊藤です。


さて、ようやく「とねりこ通信」が出来上がりました。

今回は時間がかかりすぎてしまいまして

社員に怒られてしまいました。

でも皆さんのお手元に届きますから

お楽しみに!


「怒られた」というところで気が付くことがありました。

以前イルフを構えていた頃には社員に「怒られる」ということがありませんでした。

会社経営をしているとどうしても社員に対して威圧的になりがちです。

「文句を言うな!」というオーラが出てしまうのでしょうね。

その当時は気持ちに余裕も無くいっぱいいっぱいでやっていたのでしょう。

今も決して楽ではないのですが

最近は僕を怒ってくれるということに感謝できるようになりました。

一流企業でも零細企業でも社長さんは偉いと思われがちですが

所詮は人間ですので間違いや思い違いなどもあります。

しかし、社員の立場では「それ違います!」とはなかなか言えないですし

社長も受け入れられないものです。

でもこの社員からの換言があり、受け入れる器のある社長がいるところは

伸びる会社だと思います。

当たり前と思うのですがこれがなかなかできないものです。

そういう意味では感謝できる自分は成長したのではないかと思います。


これから先、また社員を入れることがあるかもしれませんが

この気持ちを大切にしたいと思います。


こんなブログもたまにはいいですよね。
[PR]

by naraya_k | 2007-06-19 12:01

とねりこ通信VOL5   

毎日H様邸に通っておりまして

時には監督をし、時には大工さんの手伝いをし、

現場を楽しんでいる今日この頃です。

奈良屋建設の伊藤です。

毎日現場に出ていますと改めて気付かされることがあります。

それは何かと申しますと

工務店の商品は「現場」だなあということ。

世間ではデザイナーといった人達や

売ることに命がけの営業マンがたくさんいますが

どれだけ現場を知っているのでしょうか?

僕が言いたい現場とは建築知識のことだけではありません。

もちろんそれも必要ですがそれ以上に現場の空気というか雰囲気というか。

例えば このプランは使い易いかどうか
     こういう工期はストレスを感じるのではないか
     職人さんたちは気持ちよく仕事ができる環境になっているだろうか
     言われたことがちゃんとできるかどうか
        などなど

そういう現場の空気を感じ取れることが大切なことだと思いますね。

さて、そういえばそろそろ「とねりこ通信」を発行する時期となりました。

当社のお客様はPCをよく使う人が少ないので

ニュースレターはとっても大切なものです。

お客様の殆どが読んでくださっていまして

ちょくちょくお声をいただきます。

今回も楽しいものにしたいと思いますので

ご期待ください。

欲しい方はメールにて「チョーダイ!」と送ってくださいね。

e0010155_22321795.jpg

[PR]

by naraya_k | 2007-06-03 22:32