<   2006年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

最近図面を描いております。   

実は今、店舗のお仕事をしております。

お施主様の希望で設計管理と施工管理の依頼です。

でもデザインは東京の店舗設計では有名な方がされます。

その実務的なお手伝いですね。

色々と勉強になります。

さて、実は僕はCADというものを使ったことがありませんでした。

じゃあどうやって図面描くの?と言われるのですが

未だに「平行定規」です。ドラフターでもないんですよ

昔、勤めていた会社からの名残なんです。

で、今回から挑戦しようとCADで悪戦苦闘しております。

本来、設計士さんが書く図面は 基本設計、実施設計がメインです。

つまりプランして間取りだけ書いてあるものや立面図、配置図等ですね。
(チラシなどに載っているもの)
実施設計は 平面詳細図、断面詳細図、展開図等です。

そして現場監督さんも図面を描くんですよ。

施工図(職人さんが参考にする図面)部分詳細図、収まり図、加工図等

今時の住宅系の監督さんは描ける人が少ないです。

多分10分の1ぐらいじゃないですかね。

せっかく良い住宅を建てるなら仕事の分かる監督さんにお願いしたいですね。
[PR]

by naraya_k | 2006-11-30 21:17

今年も後1ヶ月!   

なんだかんだといっているうちに今年も残す所あとわずか・・・

ついこの間まで「暑いなあ」が挨拶だったのに

ホント月日というのは早いもんです。

奈良屋建設では今年もお世話になった方にお歳暮を持っていくのですが

コレを決めるのがまた一苦労なんです。

創業当初から「何か面白いもの」をテーマに掲げているものですから

毎年悩みます。

で、今年は何にしようかといいますと

e0010155_18204847.jpg


可愛いでしょ?

来年の干支はイノシシですから。

これから毎年定番にして十二支そろえてもらえると嬉しいです。
[PR]

by naraya_k | 2006-11-29 18:22

N-1という職人会   

奈良屋建設は「N-1」という業者会があります。

普通の会社の業者会は「飲みニケーション」だったり

大手ゼネコンなどは元請会社からの通達事項やら確認事項やらが多いのですが

当社の「N-1」はいつも真面目で「お客様のために何ができるか?」をテーマにしています。

先日は「お客様とコミュニケーションをとるためには?」をテーマに

先日大阪で勉強したNLPを実践してみました。

職人の反応は「会話というのはとっても大切だね」

         「いかに自分勝手だったかということを知ったよ」

という感じ。

そうなんですよね。物を売るとか売らないとかじゃなくて

相手の意思を汲み取るには「会話」というのは重要なんです。

さて そんなN-1ですが次回は新年会!

いつも真面目にやってますので今回は楽しく「飲みニケーション」したいと思ってます。

飲酒運転にならないように気をつけたいですね。
[PR]

by naraya_k | 2006-11-28 10:30

S様宅へお邪魔しました!   

先日オリジナル洗面を作りましたS様宅へ

22日にお引越しされましたので

簡単ですがお祝いを持って伺いました。

「まだ片付け途中だけどあがって」といわれましたので

コーヒーをご馳走になりました。

いつも思うことなのですが新築をされたお施主様は大変ですね。

お金のこと、建物のこと、そして引越し、片付けと1年がかりじゃないでしょうか。

本当にご苦労様です。

さて、今回面白い発見がありました。

新築祝いにお花を持っていかれることがあると思います。

僕もお花を持っていったのですが

花屋さんと話していましたら

新築祝いのお花は「赤色」の花はタブーなんだそうです。

どうやら「火」を連想させるので赤い花は避けるのが慣わしなんですって。

皆さん知ってました?

もし持っていかれることがあるときは気をつけましょう!

ちなみに僕はどうしてもポインセチアが綺麗だったので

「新築祝い」ではなく「メリークリスマス」として持って行きました。

もちろんこのこともお話しましてS様にはお渡ししました。

「綺麗だからいいわ メリークリスマスで!」

と喜んでいただきました。今、S様の出窓に飾られています。
[PR]

by naraya_k | 2006-11-25 19:14

材木屋さんよりご連絡!   

皆さんこんにちは!

先日、当社と取引のある木材屋(卸)さんの講習に行ってきました。

内容は「輸入材の値上げに関するお願いと今後の見直し」について。

そうなんです。材木の値上げがまた始まります。

値上がり要因は次の通りです。

1、木材産地、国際市場での原木高
2、原油高に伴う、あらゆる商品・サービスのコストインフレ
3、産油国の好景気、中国市場の大東、国際市場における木材需要のの活性化
4、違法伐採への取り締まり強化による材不足
5、円の対主要通貨安値

だそうです。

値上げ商品は

北洋材(エゾ、赤松の胴縁等)
欧州材(小割材、集成平角、集成柱等)
合板、フロア、フローリング

などなど

他にも建材メーカーも値上げをしています。

当社のお取引している材木屋さんは県内でも有数の材木屋さんですから

ほぼ間違いなく全国的に値上げをします。

また小さな材木屋さんは商品が入手できない状況も発生しています。

また、見通しについてもまだまだ値上がりは続くそうで困ったものです。

かといって僕が担いで木を持ってくるわけにもいかず・・・

ということでもしやるかやらないかで迷っている方は

早い決断をされた方がお得です。
[PR]

by naraya_k | 2006-11-20 17:32

お約束の洗面化粧台!   

こんな感じで仕上がりました。

e0010155_19412080.jpg


足元が開いているのは意外なんです。

例えば体重計とか片付けたいとき足でひょい なんてできるようにしてあります。

e0010155_19431521.jpg


左側はこんな感じ

e0010155_1944315.jpg




右側はワゴンタイプにしました。

e0010155_1944591.jpg





真中はひろーい洗面カウンター。

もちろんシャワー水栓で首が伸びるタイプです。

いかがですか?オリジナル洗面です。

S様大喜びで自慢しております。ありがとうございます。

さらにベランダ手摺もこんな風にしました。

e0010155_1947321.jpg


ハウスメーカーさんは扱ってないようですので当社でつけました。

かなり外観がオシャレになりましたよ。

色々打合せを重ねて思い通りになってホントに好かったです。
[PR]

by naraya_k | 2006-11-19 19:52

瑕疵担保責任保証制度について勉強してきました。   

皆さん、瑕疵担保責任ってご存知ですか?

簡単に言うと「あ、やっちゃった!」という間違いやミスをちゃんと責任を持ちましょう

ってことです。(かなり分かりやすく説明しています。)

もちろんそんな間違いやミスはあっていけませんし、ちゃんと責任をもって直さなければいけませんが

建築の場合、完成してしまうと見えない部分が多いので後から「瑕疵」は分かりません。

ということで施主が安心した住宅に住めるように瑕疵担保責任保証制度というのがあります。

つまり基礎の部分、構造の部分、雨水の侵入する部分において工事中にちゃんとできているかどうかチェックして10年間は保証しますよという制度です。
(かなり分かりやすく説明しています。)

これが平成18年12月20日より請負契約書に内容を添付することが義務付けになります。
(正確に言うと 施工業者の瑕疵担保に関する責任関係を明確にするため、建設業法第19条に規定する請負契約書の必要的記載事項を追加し、工事目的物の瑕疵担保責任又は瑕疵担保責任に関する保証等の措置について定めがある場合は、その内容を請負契約の書面に記載しなければならない。  ああ、長いしややこしい)

不動産においては保証制度がある建物かどうか、地盤保証があるかどうかの有無の説明義務も施行されます。

つまり安心できる住宅を明確にする。そして工務店はキチンと責任を持つ。ということです。

保証している団体は 住宅保証機構、住宅あんしん保証 などなど6団体です。

当社もキチンと登録していますので大丈夫ですよ。

少しづつですが法の整備もできてきます。

今までの工務店は当たり前に住宅を提供してきましたが

保証、保険もキチンとあって「当たり前」ですから

これからもお客様に「安心」をお届けしましょう!!
[PR]

by naraya_k | 2006-11-16 17:57

オリジナル洗面化粧台!   

先日、オリジナルの洗面化粧台を依頼されました

S様のお宅に納品してきました。

S様は某住宅メーカーに新築を建築中でして

メーカーさんの洗面化粧台をキャンセルして

当社で造る事となりました。

やはりメーカーさんは規格外のものは難しいらしく

そういうときこそ当社の出番!!

まだ鏡が付いていないので写真は後日掲載しますが

奥様は大喜び!

メーカーの営業マンに自慢しまくりだったそうです。

そこまで喜んでいただけるとこちらも嬉しいですね。

オリジナル商品は図面やサンプル等でしか打ち合わせできないので

なかなかニュアンスが伝わりにくいのですが

出来上がるとそれはもう自慢の一品です。

おかげさまで庭園工事もご依頼を受けました。

またお客様を喜ばせてあげたいと思います。
[PR]

by naraya_k | 2006-11-08 12:05

きょうから11月!   

奈良屋建設は11月から新期が始まります。

昨期は何かと大変な時期でもありました。

社員が増えたり減ったり

お仕事も昨昨期より落ち込んだり

イルフの撤退だったり

奈良屋建設の増資があり

建設業の登録ができたり

Nー1ができて職方が前向きになってくれたり

色々良いこと悪いこといっぱいありました。

でも全て勉強です。

先日の会議の席でも社員のみんなが来期に向けて

こうしようああしようと前向きな意見が出まして

奈良屋建設は絶対になくしてはいけない存在だと再認識しました。

おかげさまで今期は少しずつお仕事の依頼も入っています。

この苦労と勉強を生かして頑張ります。

皆さん応援よろしくお願いいたします。」
[PR]

by naraya_k | 2006-11-01 09:34